Think about Skin and Brain.

肌と脳を考える

グリーンピールプレミアムサロン「peony」

About Us

「peony」はグリーンピールの専門サロンです。

peonyはオープン以来、コルギとグリーンピールの専門サロンとして、

幅広い年齢層のお客様にご愛顧いただいて参りました。

沢山のお客様を施術させていただく内に、小顔や美肌が目的でご来店された方に

共通している「ある事」に気が付きました。

それは、「脳」の疲労です。

肌と脳の関係

Relationship

皮脳同根(ひのうどうこん)という言葉を耳にされた事はございますか?

これは皮膚と脳は根源が同じという意味です。

精子と卵子が受精卵となり、細胞分裂を繰り返すと胚葉という細胞層が形成されるのですが、そのうちの外胚葉という胚葉から、神経系(脳、脊椎、末梢神経)と表皮(毛、爪、汗腺、脂腺など)は形成されていきます。

皮膚と脳は元を辿れば同じ細胞から作られているのです。

ストレスで脳の状態が悪くなると肌に現れる様に、アロママッサージやヘッドマッサージで肌が心地良く感じると脳もリラックスする、これが皮脳同根の考えです。

大人ニキビや何をしても改善されない肌トラブルでご来店されるお客様の中には、心配事で思考回路が常にフル回転。夢の中でもお仕事をされていらっしゃる方も少なくありません。

お肌を良い状態に保つためには、脳の状態を良くする事も大切です。

脳を癒せば健康になる

Healing

01:脳を回復させるのは睡眠だけ

このように語る神経科学者や脳科学者も多く、関連書籍もたくさん出版されているほど、脳のケアは健康の近道でもあります。

そしてそのケアは、とても簡単!眠ること!

ただし、ただ眠れば良いという訳ではなく、質の良い睡眠をとること。

02:脳を癒す=質の良い睡眠

脳がリラックスして熟睡できればその日受けた肉体疲労は回復し、むくみや凝りなどの不調は取り除かれ、朝はスッキリと目覚めることができます。自己治癒能力で疲労回復!仕事帰りにマッサージ店に立ち寄ることもなくなるのです。 

しかし、現代人は精神的なストレスだけでなく、パソコン・スマートフォンのブルーライトや気温の変化など、日々様々なストレスに晒され脳がリラックスできず興奮状態。

熟睡できていらっしゃる方は少ないようです。

03:「peony」の答え

そこでpeonyは上述の、皮脳同根という考えに立ち還りました。

体に無理な圧をかけず脳に触れるように肌に触れ、緊張した筋肉を優しく解きほぐす施術法で脳にストレスを与えない

・15分でもいいので、いつ眠ったかも分からないくらい熟睡していただく

・リラックスする時間を作ることで、少しずつご自宅でも熟睡できる夜を増やしていただく

このことが、体の不調の根本改善に繋がるとpeonyは考えます。

LUXEINE OIL

自然治癒力を高める「ムーンフィトセラピー」という療法があり、

その考えから生まれた日本のアロマブランドがLUXEINEです。